堺市内 引越し 手続き

堺市内での引越し手続きとは?!

【知らないと困る!】堺市内での引越しで必要な手続きは?お勧めの引越し一括見積もりサービス

 

大阪市内、堺市内など大阪府内での引越しは非常に多いです。
では堺市内間で引越しをする場合、どのような引越し手続きが必要になるのでしょうか?

 

ここでは堺市内の引越し手続きについて考えてみましょう。

 

堺市内の引越しで必要な手続きとは?

大阪堺市内で引越しをする場合、公共料金に関する手続きのほか、
クレジットカード会社や保険会社への住所変更のほか、役所への手続きが必要になります。
ただ他の市外から堺市へ転居してきたのではなく、堺市内間での引越しの場合は転入届ではなく、
転居届を提出することになります。
転居届は堺市内で引越しされた人が役所に提出する書類であり、届出人は本人もしくは世帯主になります。
届け出期間は住所を移した日から14日以内に手続きを行うようにしましょう。
窓口に手続きに来られる方は本人確認書類(運転免許証など)が必要になります。

 

また転居する家族の中には小学生中学生など義務教育中のお子さんがいる場合、
特に就学区域が以前の住所とへ変更になる小中学生がいるご家庭では、
転校用の在学証明書および、教科書給与証明書が必要になります。

 

また外国人住民の方は在留カード、特別永住者証明書も必要になります。
その他必要なものとしては、住民基本台帳カード、マイナンバーカード、転居される全員の通知カードが必要になります。
堺市内間での引越し手続きで必要な転居届はお住まいになられる堺市内の区の区役所市民課に届け出るようにしましょう。
同じ世帯人以外の方が代理人として提出する場合には、委任状が必要になりますので注意が必要です。
また転居届は郵送による届出というものは行っていないので直接役所にいって届け出を出すようにしましょう。

 

【知らないと困る!】堺市内での引越しで必要な手続きは?お勧めの引越し一括見積もりサービス

 

堺市内など同一市内間での引越し時の手続きは他になにがある?!

堺市内など同一市内間での引越し時の手続きとしては転居届のほかに、電気や水道、
ガスの住所変更、NHKや新聞、銀行口座の住所変更、その他、火災保険、生命保険、
クレジットカードの住所変更などがあります。
これらの事務手続きは引越ししてすぐに行っておかなければついつい忘れて後回しになってしまうので、
時間のある時に行っておくことをおすすめします。

 

堺市内での引越し費用を安くするには、引越し見積もり無料一括請求サイトを利用してみましょう。
見積もり無料一括請求サイトを利用すれば、どこの業者に依頼すれば安く引越しできるかがすぐにわかります。

 

堺市内での引越しで必要な手続きは?お勧めの引越し一括見積もりサービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるLIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。